お見積・ご相談はお電話ください

0466-47-8414

今最もアツいブランド。

こんにちは、マサキです。

 

早速ですが、今、最もアツいブランドってどこだと思いますか?

 

ずばり、KKではないでしょうか!?

 

先日紹介した、KANEKO PADDLESのKK PRO SKINY SHAFTのオーダーの受付が開始しました!!

 

 

KANEKO PADDLES KK PRO SKINNY SHAFT

 

 

スペックについては、金子ケニー選手のFacebookより引用させていただきます。

——————————————————————-

スペック:
外径 (OD): 26mm (通常のKK PROは29 mm)
フレックス:45mm (通常のKK PROは40 mm)

添付の写真にある通り、ブレード付け根側の200mmは通常のKKPROと同じ29mmのODになり、硬さも40mmになっています。そしてその上の450mmで徐々にテーパーがかかりますがここも40mmのフレックスになっています。

その上からが26mmのOD, 45mmと通常より柔らかいフレックスになっています。

このように作った理由は:
1)ブレードに近い(水に近い)部分がフレックスしてしまうとキャッチした水が逃げてしまう。
2)手元に近い部分だけフレックスを45mmと少し柔らかくするだけフレックスを活かすことができ、力が無い形でもストロークの後半をしっかり漕げるようになります。

シャフトは細くなっていますが、ブレードは今まで通りのキャッチしやすく万能なブレードになります。KK PROのブレードは面積80sq inchと小さいので女性や子供でも使いやすいパドルとなっています。個人的にもダウンウィンドやロングディスタンスなどコンディションによってSKINNYを最近は使っています。

価格は今まで通り 税込 50,600円

——————————————————————-

 

このパドルの最大の特徴は、ブレード側のシャフト20cmを直径29mmに、そこから45cmをテーパード加工し、その先は直径26mmにデザインしたこと。

 

 

 

 

これにより、シャフト側に粘りを残し力が逃げないように設計されています。

通常、テーパードシャフトの場合、徐々に直径が変化するためシャフトカットに制限が出てしまいますが、KK PRO SKINNYは、シャフトの長さが65cm以上であれば全ての長さに対応します!

つまり、極端に短い長さでない限り、女性でも子どもでも対応しちゃうのがこのパドルの凄さではないでしょうか。

フレックスは、通常のモデルよりしなるので体重が60kg以下くらいの方からの選択肢に加わるのではないでしょうか。

もちろん、長距離を楽に漕ぎたい方にもおすすめです!

 

5月9日までオーダーを受け付けますので、欲しいかたはお急ぎください。

 

オーダーはこちらから!

 

そして、peaks5とKKがコラボしたインフレータブルSUPも40%OFFの限定価格で販売しております。

 

 

PEAKS5 KK MAKAI 14ft 26inch 28inch

 

 

是非、パドルとボードを揃えて楽しまれてはいかがでしょうか。

 

お問い合わせはお電話、メール、LINE@からお気軽にどうぞ!!

↓↓↓

友だち追加

ELIMA

神奈川県藤沢市辻堂西海岸3-1-1-1F

電話番号:0466-47-8414

info@elima-tokyo.com

INSTAGRAM elima_sup_cafe_station

 

 

 

投稿日:2020/04/22 | カテゴリー: NEWS | Posted in News By DINER