お見積・ご相談はお電話ください

0466-47-8414

KK PRO!自分に合うモデルはどっち?!?!

こんにちは!

 

今日の湘南方面はとても天気がいいです!

夜も綺麗な満月が見れそうな予感がしますね!

 

 

さて、先日入荷目前とお知らせしたKK PROは

無事入荷し店頭に並びました!!

 

 

KK PROシリーズが勢揃いしたところで!

2022年からKK ラインに加わった

【KK PRO HA (HIGH ASPECT)】と

ファーストモデルのKK PRO

2022からは【KK PRO CLASSIC】と名前を変更!

この二つを詳しく紹介していきます!!

 

 

まずは【KK PR CLASSIC】

 

KK PRO CLASSICの強みは

“確実なキャッチ力”

 

その秘密は角度!

一体どこの角度かと言いますと・・・

こちら

 

 

丸く印がついた部分に10度描く度がついています

 

シャフトからブレードに切り替わるところで10度前に

シャフト先端で10度後ろに

 

結果シャフトとブレード先端の角度が同じになるので

水を逃さないキャッチ力があります!

 

 

キャッチ時が一番重たく

力が入りやすいので、瞬発的な加速を必要とする

サーフィンでも活躍します!!

 

ブレード裏面に上部センターにあるこの1本の線のおかげで

適度に水がリリースされ、左右にぶれず

最後までまっすぐ無駄なく漕ぎ切れます!

 

 

また、フラットなブレード面により

水面からの抜けもいいので

 

まだパドルのフォームが身についていない

初心者パドラーにも扱いやすいパドルです!!

 

 

従来同様シャフトは、REGULARSKINNYの2タイプ展開しています!

 

 

では、お次は【KK PRO HA

 

こちらのパドルはCLASSICと比べると

ブレードにはコーンケーブが入っていて

特徴的なシェイプをしていますよね!!

 

 

 

ブレードはCLASSICと比べると

長さは長く、横幅は狭い。

 

ブレードが長い=水に刺した時により深い位置まで届くので

水面が荒れている時でも水を掴めるように工夫されています!

 

幅が狭い分はキャッチの瞬間はCLASSIよりも軽いですが

ブレード上部から施されたコーンケーブのおかげで

finishまでしっかり水を捕らえながら漕ぎ続けられる!!

 

 

特に上級者、ワンレベルステップアップを目指す

パドラーの皆さんにおすすめのモデルです!!

 

 

 

 

 

 

 

パドルをお探しの皆さん!

参考にして頂けますと幸いです!!

 

店頭では是非手にとってご覧ください😌

 

 

では、本日はこの辺で!

 

ありがとうございました。

 

めぐみ

 

 

お問い合わせはお電話、メール、LINE@からお気軽にどうぞ!!
↓↓↓
友だち追加
ELIMA
神奈川県藤沢市辻堂西海岸3-1-1-1F
電話番号:0466-47-8414
info@elima-tokyo.com
INSTAGRAM elima_sup_station

 

投稿日:2021/12/20 | カテゴリー: NEWS | Posted in News By elima1elima1
タグ: , , , , , ,